お母さん

青森県公立高校の入試の仕組みが分かりません…

代表:清水

青森県公立高校の入試は、3月上旬の1回のみです。

お母さん

内申点は何年生から評価されますか?

代表:清水

青森県では、1年生~3年生まで全ての内申点が評価されます。

お母さん

特色化選抜」とは何ですか?

代表:清水

高校ごとに学力検査点・内申点・面接点の配点が定められ、募集人員の10~50%を「特色化選抜」で合否が決められます。

【2021年】
青森県公立高校入試日程

  1. 願書受付

    2月15日(月)~2月19日(金)

  2. 検査日

    3月5日(金)

  3. 追検査日

    3月10日(水)

  4. 合格発表日

    3月12日(金)

  5. 再募集実施校/募集人員発表

    3月12日(金)

  6. 再募集願書受付

    3月15日(月)~3月16日(火)

  7. 再募集検査日

    3月17日(水)

  8. 再募集合格発表日

    3月19日(金)

代表:清水

合格者が募集人数に届かなかった高校のみ「再募集検査」を実施します。例年、30~40校が再募集検査を実施しています。

青森県
公立高校の入試内容

お母さん

青森県の入試内容はどのようになっているのですか?

代表:清水

青森県では、学力検査500点満点、内申135点満点、面接で評価されます。

学力検査

英語50分
※リスニング含む
100点
国語50分100点
数学45分100点
社会45分100点
理科45分100点
代表:清水

学力検査は、5教科500点満点です。

代表:清水

試験時間は、英語/国語が50分数学/社会/理科が45分です。

調査書(内申点)

【中学1年の内申点】

  • 9教科5段階の評定=45点

【中学2年の内申点】

  • 9教科5段階の評定=45点

【中学3年の内申点】

  • 9教科5段階の評定=45点

合計:45点+45点+45点=135点

代表:清水

青森県では、中学1年生から3年生まで3年間の内申点が評価されます。

面接 / 実技検査

代表:清水

青森県では、全ての高校・学科において面接が実施されます。また、一部の高校・学科では、実技検査も実施されます。

青森県
公立高校の選抜方法

代表:清水

青森県では、2つの方法で合格者が選抜されます。

代表:清水

高校ごとに、各選抜方法での募集人数の割合が決められています。

一般選抜

学力検査 + 内申点 + 面接 = 合否

(500点+135点+α=635点)

代表:清水

一般選抜では、学力検査点が500点満点内申点が135点満点で評価されます。

代表:清水

青森県では、「一般選抜」での募集人員の割合を多くしている高校がほとんどです。

特色化選抜

学力検査 + 内申点 + 面接 = 合否

(??+??+α=??点)

代表:清水

特色化選抜では、学力検査点・内申点の配点が高校ごとに定められています。

代表:清水

高校ごとに募集人員の10~50%が選抜されます。

代表:清水

詳しい入試情報は、北海道のHPをチェックしてみてください!

青森県HPはこちら