チラシに掲載した【IQテストの問題と答え】です。まだ解いていない人は、チャレンジして自分のIQを確かめてみよう。

■□■ 問題1・IQ100 ■□■

■□■ 問題2・IQ120 ■□■

■□■ 問題3・IQ150 ■□■

■□■ 問題1の答え ■□■

■□■ 問題2の答え ■□■

■□■ 問題3の答え ■□■

問題文から、3つのことがわかる。
  •  犯人はABCのうち1人だけ
  •  犯人だけが真実を言った
  •  無実の人物はウソをついた
では、幼女A「犯人はB」という発言が真実だと過程する。
  •  真実を言っているので、Aが犯人となる
  •  しかし、A自身の「Bが犯人」という発言と矛盾
  よって、Aの発言はウソ。つまりAは無実。
これでAの「犯人はB」という発言がウソになり、犯人はAかCのどちらか。しかし、Aは無実であるとすでに判明している。
  以上より、犯人はC。

GIPS【家庭教師×オンライン】

  • 無料体験授業実施中(授業料+入会費が今だけ0円、先着30名)
  • 勉強についてお困りなことがあればお気軽にご相談ください。
  • 定期テスト / 入試対応 / 結果にこだわる
  • 5教科対応 / 愛知・岐阜・三重
  • 中学生専門の家庭教師

☎:080-1614-6323(年中無休9:00~22:00)

定期テスト、入試に役立つ情報盛り沢山!LINE限定のお得な情報も発信中!

友だち追加
↑クリック↑