大切なのは
「考える力」を身につけること

「思考力」が合格のカギ

  • 中学入試の問題の難易度は高く、とくに「思考力」を問われます。与えられた条件の中から答えを導き出す。こうした能力を身につけることが入試突破の最大のカギ。「思考力」すなわち「考える力」は、これからの人生の土台となります。中学・高校・大学での勉強、さらには、社会人になっても求められる力です。小学生のうちから「考える力」をやしない、社会に大きく飛び立ちましょう。

中学受験のポイント

(1)小学校の勉強とは別物と考える

学校のテストはできていたのに、入試問題だとまったく解けない、というのはよくある話です。中学受験では、学校のテストよりもハイレベルな問題が出題されます。単純な計算問題ではなく、記述問題や読解問題など。ですから、志望校に合わせて「中学受験用」の勉強をする必要があります。

(2)学校ごとの入試傾向を知り、対策をたてる

国立・私立中学の試験には、それぞれ特徴があります。科目数、出題内容、配点など。そのため、志望校の過去問から傾向を分析し、個別に対策をすることが重要です。

個別の入試対策で志望校へ導きます。

国立中学・私立中学の入試傾向を分析し、お子さまの志望校に合わせて入試カリキュラムを作成して合格に向けて一直線に学習をサポートします。学校ごとに入試科目や配転は異なります。お子さまの志望校に合わせて対策していきましょう。

avatar
清水先生専属講師