【Unit4 Part3】指示・提案をしよう

食事を楽しんだ咲たちは、後かたづけをはじめます。

avatar
Ms.Baker
Oh , we have too much. Here. Take a doggy bag , everyone.
avatar
Saki
A doggy bag ?
avatar
Ms.Baker
Look. We put food in it , and we take it back home.
avatar
Saki
Oh , I see. Let’s use the doggy bags!

【日本語訳】

avatar
Ms.Baker
あら、私たちには多すぎますね。ほら。みんなドギーバッグを持ってください。
avatar
Saki
ドギーバッグ?
avatar
Ms.Baker
見て。ここに食べ物を入れて、家に持ち帰るの。
avatar
Saki
ああ、分かりました。ドギーバッグをつかいましょう!

【語句】※赤字を強く発音!

we(ィ):私たちは

take(イク):持っていく

avatar
やの君
発音は、
「タイク」ではなく、「テイク」!

bag(s)(ッグ):バッグ

look(ック):~を見る

put(ットゥ):~を置く

food(ードゥ):食べ物

let’s(ッツ):~しよう

avatar
やの君
たとえば、「Let’s use.」で
使おう!」という意味です!

use(ーズ):~を使う

avatar
やの君
発音は、
「ユース」ではなく、「ユーズ」!

doggy bag(ギー バッグ):ドギーバッグ

too much(トゥー マッチ):多すぎる

take…back(イク…バック):…を持ち帰る

I see.(イ スィ):わかりました。