こんにちは。中学生のみなさんは明日、明後日の後2日で冬休みですね。

さて冬休みって受験生にとっては勝負の時ですね。受験に向けてブーストをかけて行きたいところですが、何をやっていいかわからない受験生のために、冬休みに必ずやっておくべきことを紹介します。

1.過去問演習

まず必ず取り組んで欲しいのが、「過去問」です。

公立高校を受ける生徒はそれぞれの地区の公立高校入試過去問。

https://www.amazon.co.jp/愛知県公立高校入試問題-H30年度用-過去問題5年分収録-データダウンロード-CD付/dp/4814104197

私立高校を受験する人は、その学校の過去問を入手しよう。

まずは3回分解いてみよう。

公立高校なら5教科を3回分解いてみよう。

入試問題には必ず「クセ」があります。

簡単な例ですが、先日、私立高校を受験するとある生徒に過去問を解かせました。その中で彼は、「数学の大問1の(2)は毎年、解の公式の問題が出てるね!」ということに気が付きました。

というように、これからの期間何を勉強しなきゃいけないのかっていうのが明確化されます。

弱点に気づいたり、受験のスピード感を知るという意味でも、必ず解くようにしよう。

2.苦手教科の克服

受験までにまとまった休みがあるのはこの冬休みだけです。

この時間を活用して、苦手な教科は必ず克服するようにしよう。

オススメの方法は、本屋さんにある「1週間で完成」とか「10日間で完成」っていう薄っぺらい問題集を3周することです。

https://www.amazon.co.jp/高校入試-中学3年分まるごと総復習-数学-シグマベスト-文英堂編集部/dp/4578232921

ポイントは必ず3周することですよ!こういった問題集は、基本事項がまとまっているので要領よくスピーディーに苦手を克服できます。

それでもつまづいて前に進めないという方はGIPSのオンライン自習室が毎日18:00-22:00まで解放しているので、それをうまく活用してみてください。

3.暗記科目をさらっと一周

暗記科目(理科、社会)は、できるだけ「何回も」問題に取り組むことで記憶が定着します。

【理科の地学の問題】 ある砂岩の層からアンモナイトが発掘された。この層は当時〇〇であったことがわかる。 〇〇に当てはまるものは何か。

答え 中世時代 アンモナイトは中世時代を示す示準化石であるから。

どうですか?覚えていましたか?

今のうちに一度、簡単に覚えておくことで、直前の詰め込みがうんと楽になるので、1周でもいいのでやっておきましょう。

さてここまで書きましたが、実際にやってみると結局なかなか取り組み出せない生徒が多いです。

そんな生徒のために、GIPSでは毎日のスケジュールを講師が作成して、必ずやりきる仕組みで指導しています。

授業が苦手だ、どうやって勉強したらいいか分からない生徒は是非、GIPSのキャンペーンを利用して入試対策してください。今なら無料なのでオススメです!



GIPS【家庭教師×オンライン】

  • 無料体験授業実施中(授業料+入会費が今だけ0円、先着30名)
  • 勉強についてお困りなことがあればお気軽にご相談ください。
  • 定期テスト / 入試対応 / 結果にこだわる
  • 5教科対応 / 愛知・岐阜・三重
  • 中学生専門の家庭教師

☎:080-1614-6323(年中無休9:00~22:00)

定期テスト、入試に役立つ情報盛り沢山!LINE限定のお得な情報も発信中!

友だち追加
↑クリック↑