こんにちは。

先日ついに…GIPSオープンの12/1となりました!

悩める中学生に勝ちグセをつけて希望を持たせられるような存在になれるよう精進して参りますので、皆様これからよろしくお願いします!

さて、本日もやる気が出ない皆さんの為になる情報を発信していきますよ!

やらなきゃいけないけど…

やらなきゃいけないんだけどスマホいじっちゃう

やらきゃいけないんだけど眠たいからもうちょっと

って感じで、すっきりしない中で毎日を過ごしていませんか?僕もそんなことばかりです。

めんどくさい、多分しんどいんだろうな…

って言うのがイメージできてしまうから、気持ちも萎えてしまうんですよね。

ただ、やらないとそのモヤモヤ感を持って1日を過ごすことになっちゃいますね。

そこで皆さんにオススメの方法があります。

5秒の法則

その方法が「5秒の法則」というものです。

これはアメリカのコメンテーター メル・ロビンスという人物が出版した本により紹介されたものです。

5秒の法則とは

やろう・やらなきゃと思った瞬間から、5、4、3、2、1とカウントダウンを始めます。すると自然に一歩目を踏み出せるようになる。

という非常にシンプルなものです。

科学的根拠は不明ですが、人間の脳みそは決意した瞬間から5秒経過すると、「やらない言い訳」「やると面倒臭い」など余計なことを考えてしまいます。

なんとなくわかりますね。

なので5秒カウントという簡単な動機を与えることで、考える前に行動してしまおうというものです。

嫌なことほど早めに

ちなみに僕はこれを始めてめっちゃ効果があったので、朝起きるとき、仕事のやる気が起きないとき、きつい筋トレを始める時(笑)なんかはこれをよく使っています。

嫌なことは時間が経過すればするほど嫌になってしまいます。

皆さんで言えば勉強ですね!

宿題やらなきゃ…5、4、3、2、1

やるかぁ