ぼくがTWICEを応援する理由。

ーーーみんな笑顔が素敵だから(笑)

さて3回目。今回も勉強する意味について書きます。

1位:国語や数学がわからないと恥ずかしく、将来、自分が困るから
2位:勉強に励み、人間として修養し成長したいから
3位:将来、国家試験・資格試験を受験したいが、その条件として中学校卒業資格が必要であるから
4位:せめて中学校だけは卒業しておきたいから
5位:中学校教育は国民の義務であるから
6位:少しでも字が書けるようになりたいから
7位:日本語が分からないから
8位:翻訳家になりたいから

なんのランキングか分かりますか?

じつは受刑者が中学校に入学する理由です。*角谷敏夫「刑務所の中の中学校」から抜粋。

■ 勉強 = 刑務所?

長野県松本市に日本唯一の刑務所の中学校があります。

中学校を卒業していない・学習意欲が高いなどの要件を満たした受刑者が入学できます。入学後は1年間労役が免除され、ひたすら勉強をします。1年間で中学3年間の内容を学ぶため1日10時間勉強する日もあります。

まさに「勉強地獄」のように思われますが、彼らは勉強したくて自ら入学したのです。そして学ぶことが楽しいのです。「勉強なんてしたくない」「勉強する意味がわからない」と嘆く生徒はここにはいません。なぜなら彼らが「勉強ができずに」苦しんだ過去があるから。「値段の計算ができない」「本もまともに読めない」そんな自分を変えたくて入学したから

勉強する意味ワカラナイと嘆く諸君

勉強する理由は、人によって違っていていいと思います。

でも一つだけ理解したいのは「勉強はしたいと思うもの」誰に言われるでもなく「自分の内側」から湧き出す感情だと思います。学校にいるうちには気づきにくいかもしれません。しかし、少しでいいので自問自答してみてください。

―――「自分はどうなりたいのか」そして「自分が勉強する理由とは

*「刑務所の中の中学校」の話はドラマにもなっています。YouTubeに動画もあるので興味ある方は観てみて下さい。(渡辺謙、オダギリジョーなど出演していますよ)

https://www.youtube.com/watch?v=VpjCMZPAxKU

ドラマ中の受刑者のセリフ 「ひとつ学べばひとつ世界が広くなる。ふたつ覚えればふたつ世界が広くなる。こう考えると、学ぶことは人間として一生の仕事だと思えてくる。人間は生涯、勉強が必要です。」

GIPS【家庭教師×オンライン】

  • 無料体験授業実施中(授業料+入会費が今だけ0円、先着30名)
  • 勉強についてお困りなことがあればお気軽にご相談ください。
  • 定期テスト / 入試対応 / 結果にこだわる
  • 5教科対応 / 愛知・岐阜・三重
  • 中学生専門の家庭教師

☎:080-1614-6323(年中無休9:00~22:00)

定期テスト、入試に役立つ情報盛り沢山!LINE限定のお得な情報も発信中!

友だち追加
↑クリック↑