新年が始まり「今年の抱負」について話したりする機会があったんじゃないでしょうか?

今回は「目標設定」の方法について書きたいと思います。

明確な目標設定

目標設定をする際、1番重要なのが「明確な目標」を設定することです。

【明確化する理由】

私たちの脳みそは日々多くの情報にさらされています。

この情報量を全て処理することは不可能です。

しかしながら私たちの脳は生命を維持するために無意識に認識する情報と無視する情報を選択しています。

ではどのような基準で情報を選択しているのでしょうか。

そうです。あなたにとって重要な情報を無意識的に選んでいるのです。

これはRAS(ラス)と呼ばれる脳機能の一つで、自分にとって重要な情報しか認識しないというフィルターの役割を果たします。

心理学では「カクテルパーティー効果」や「カラーバス効果」と呼ばれるものです。

そしてRASの機能はコントロールすることができます。

勘の鋭い方ならもうお気づきかもしれませんが、明確な目標設定にはRASの機能を働かせる効果があります。

明確な目標設定をすると、脳がその目標を重要なものだと認識し、自動的にあなたにとって必要な情報を処理できるようになります。

【みなさんが年始にすること】

さて年始にみなさんにして欲しいことは、「目標を書き出すこと」です。

人の脳は、「書き出すこと」によって長期記憶へ変換されやすくなります。

みなさんがその目標をただ思うのではなく、「何かに書き出して」「どこか毎日目に着くところに保存する」だけで、目標へのイメージ力がぐんっと上がります。

そういった意味では、書き初めとかは超オススメですね。

みなさん正月らしく書き初めして、最高の1年を走り出しましょう!