ヤノは勉強がもともと苦手だったが、歴史だけは昔から好き。理由は2つある。大河ドラマファンであることと気合で成績を上げられる科目だから。大河ドラマは龍馬伝がイチオシ。とにかく竜馬(福山雅治)がカッコいいので必見。気合で成績を上げられるとは、数学や英語のように理解力があまり必要ないため、根性で点数がとれるということ。ヤノは理解力に難があったため、歴史のような科目はウェルカムだったのだ。

そんなヤノがどのように歴史を暗記していたのか、その極意を伝授したい。

それは、ひたすら教科書をよむ。

あぁ、言ってしまった、秘伝の暗記法を。

まず、緑ペンで重要語句を隠す。それが終われば、あとはひたすらよむ。朝おきてよむ。教室でよむ。図書館でよむ。電車の中でよむ。布団の中でよむ。 赤ちゃんによむ。とにかく読みまくるのだ。そうすればテストで90点は余裕なのだ。

もし、歴史の成績がわるいなら、その原因はひとつ。

教科書のよみこみが甘いのだ。以上、ヤノの歴史の暗記法でした。



GIPS【家庭教師×オンライン】

  • 無料体験授業実施中(授業料+入会費が今だけ0円、先着30名)
  • 勉強についてお困りなことがあればお気軽にご相談ください。
  • 定期テスト / 入試対応 / 結果にこだわる
  • 5教科対応 / 愛知・岐阜・三重
  • 中学生専門の家庭教師

☎:080-1614-6323(年中無休9:00~22:00)

定期テスト、入試に役立つ情報盛り沢山!LINE限定のお得な情報も発信中!

友だち追加
↑クリック↑